気になる事書かせて頂きます。
(予想以上に毒ずく可能性もございます)

20201018-------------

​ライブ中の雑念 / 日々の雑念 / 脳内に起こるドライウェーブ

書くたび書くたびに「お久しぶりです」と

 

ホンマに忙しいです。忙しいアピールしたいぐらい忙しいです。嗚呼もうほんまに忙しい。忙しいって時限超えてます。

いやだもう忙しすぎる。

•ロジハラ(ロジカルハラスメント)

「正論ばかりを突きつけて相手を追い詰めるハラスメント」のことを指す。例えば、上司が部下のミスに対して「なんでできなかったのか説明して」とミスの理由が分かっているにもかかわらず言わせる行為が上司のロジハラに当たるという

これ、ニュースでやってましたね。ロジハラね。

セクハラ、パワハラ、アルハラに続く第4のハラスメント大明神。こんなん言うたもん勝ちですやん。

 

ーーーー

話変わりますけど

最近ねライブやってて思った事があって。いやてかずっと考えてる事があるんですけど、「あれ、俺今何してんねやろ?」「いや、ライブやがな」「普通に出来てるけど」「これ、普通か?いや普通に暮らしてたら無理やろ」とか考える事が必ずあるんですけど

 

時々アドレナリン全開で野生な感じでライブしてるとか言われるんですけど、メンバーで1番冷静な自信あります。多分日々生きてて、あのライブの30分間は脳味噌のフルスロットルで動いてるかもしてれん。

 

このめっちゃ熱なってる瞬間に急にドライなるの何なんでしょうね。いやこの現象はライブ以外でも起きてますわ。

 

飯食ってて「あれ、何でこれ食うとんやろ」

作業してるとき「あれ、何で作業せなあかんのやろ」

歩いてる時「なんで歩かなあかんのやろ」

話してる時「話してるのなんでや」

 

って急にドライになって無になるんです。

そして、「いや、あかんあかん。戻れ」って

フ!と我に帰るとゆうこの感覚共有出来る人間おらんかなー

ボーッとしてる時は大体考えてます。無益な事をねずーっと

 

根は優しいから俺。

 

そんな加古一希のマニアで忙しい日々。

昨日とうとう長時間の昼寝をしてしまった。

 

昔から、サボり怠け癖があり更には極度の飽き性な性格でしてバンドを始めてからそれもだいぶ直ってたんですよね。

 

何もしていなかったら、「おい、サボるな」と心の中で言うたり、うたた寝したら「おい寝るな、立て」とか。

寝るとしたらスイッチがブツンってキレる感じで

寝る事が多かったんですよ。で、久しぶりに昨日の昼からやる事終わってベッドでボーッと映画見とったら21:30まで寝てもてて

ホンマに一人で部屋で「ああああああああああああああああああ」唸ってました。

色んな人と睡眠について話すんですけど

寝てたらね寝てる間何が起きてるか分からんでしょ?

ほな損した気分になるんですよ。

 

俺が3時間寝てる間に、友人が何か良い結果を出すそれは俺が15時間かけてやっと得れるモノやったとすると

めっちゃもったいないでしょ?

 

人は寝るのも仕事と言います。確かに睡眠不足で歌うのもリスキーですが、僕にとってはそもそも寝るのがリスキーです。

 

そもそも起きるん苦手なんですよね

20200929-------------

俺のオアシス : ジャパニーズアニメーション - 手のひらに広がる宇宙編

 

10日​ぶりでございます。決してサボっていた訳ではございません、果てしなく暇のない日常です、MANIAコンテンツ編集もありますが個人の歌の動画やったりと編集ごとがバッティングしておりました。知らぬ間に9月も終わろうとしてるし10/3 久しぶりの東京遠征まで後

4日やしね。制作スキルはアップし続けてるので良い事ですが、表裏の作業をこなすにってホンマね。インディーズならではと言いますか

別に「メジャー」でもセルフな方はいらっしゃいますしね。今のご時世スキル一発で勝負ってゆうのもねぇって感じでしょ?いつか個のスキルが役立つことを信じて情報とゆう名の蜃気楼の中を歩き続けるわけです。。

 

そんな俺にもオアシスは必要です。気合で乗り切れてるのは、そのオアシスに立ち寄るからです。

vol.12 [ 俺のオアシス : ジャパニーズアニメーション - 手のひらに広がる宇宙編 ]

蜃気楼の中、確かに広がっているのだ「それ」は疲弊し疲れ切ったオレの心を癒やすのだ包み込むように

遥か昔から「それ」は存在し、人々を天高くより見守り。届きそうで届かない「それ」必ず終りを迎える切なさと共に始まりを告げるのだ。

1997年 それとの邂逅は、まさに我が人生(当時5歳)において遙か先に開くはずだった重く一筋の光をも通さない扉を開けたのだ。当時「チッんちんブラブラそーせーじ」「うんこ」などと変則的なオーラルコミュニケーションで暮らしていた俺には「何が何だか」。ただその言葉だけが脳を駆け巡ッていたことだろう。

だが、確かに未来に目覚めるはずの俺の遺伝子に「それ」は影響を与えたのだ。

--------- 現実----------

1997年

ex.父 「カヅ~~~~

母「かづ~~~」

 

俺(5歳)「あぁあ~、、ぃぃ~あ、ああ」

 

ex.父 「うーんまだ、、話せへんのか

 

母「おかしいわよ、、もう5歳なのよ」

 

ex.父 「なんか、方法はないんか。こう、、なんや、その目醒させる感じのやつ

 

母「感覚で話すのいい加減やめて頂戴。」

--------- 脳内----------

未来の俺の遺伝子(以下:未「はぁ、喋れずに5歳迎えてもたか俺よ。」

(ぴちゃっ)

未来の俺の遺伝子(以下:未「???、、、、誰かいるのか??」

 

それ「っああ~。気づいてしもたんかいな」

 

未来の俺の遺伝子(以下:未)「誰やお前は」

それ「うん、せやな。言うたらまあ未来の君を助けることになるねん。おれ

 

「なんの事を言っている?」

それ「簡単に言うとな、自分「バンド」って奴始めだすねん」

 

未「え、バンド?何なんだなんやねんそれ??」

それ「もうええ、めんどくさい、これ見ろ」

 

未「?!?!?!。いきなり何すr!!!!、、、、、」

 

--------- 現実----------

ex.父 「カヅにこれ見せてみよか」

 

母「5歳にもなるのよ、なのに何でこの子はいつまで立っても奇声しかあげないのかしら。。」

 

俺(5歳)「あぁあ~、、ぃぃ~あ、ああ」

 

ex.父 「。。ほんまやなぁ。気持ち悪いやっちゃで

 

ex.父 「。。ほんまやなぁ。気持ち悪いやっちゃで

母「いや、二度も言わないで」

--------- 脳内----------

 

未来の俺の遺伝子(以下:未)「おい!! 俺になにをさせるつもりやねん!!!

 

それ「まあ、そう慌てな。今からえーもん見せたる」

 

未「、、、、

--------- 現実----------

母・ex.父 「よっしゃほな再生しよか」

 

(5歳)「あぁあ~、、ひひひ、ああ、、???あぁ??。。、、、

 

ex.父 「泰子。よう見とけカズが目覚めるど

 

母「ええ、一馬さん。楽しみね」

 

(5歳)「あひゃっっっっあっっっっ!!!!!!!!!!!!!!」

 

まばゆい閃光がブラウン管からカヅキめがけて飛び出した

​次の瞬間

目の前には、広がるは疾走感と筋肉まみれの男たちバカでかい馬に真っピンクの女に

幾度となく服を破り続ける男を目の当たりにしたカヅキは体の奥底からなにかが登ってくるの感じた

つま先から臀筋へ、丹田と腹斜筋、そして横隔膜から放たれる一撃は肺が生んだ上昇気流を味方につけ

声帯とゆう名のヘブンズゲートを押し通った。そして最後の砦、軟口蓋と舌根の双極の番人達をあざ笑うかのように

わずか一瞬で突き抜け、冥界より産まれし混沌は天高く駆け上がり神々しき光と交わり背筋という名の玉座に舞い降りる

謎の声「我が名は、[ 未九州墓威酢 ]」

--------- 現実----------

俺(5歳) 「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

(5歳)「なんやねんこれおい!!!!!!!おかん!!!ex.おとん!!!!!!」

 

ex.父 「開けよった!!!!!!こいつ自力で言語野開けよったで!!

 

母「カヅ、、!!それがあなたの言葉なのね!!!!」

--------- 脳内----------

未来の俺の遺伝子(以下:未)「いったい、何が起きてる!!????あれだけ言葉一つも喋ることも出来なかったポンコツがなぜあんなに

               も下品で流暢な言葉を発している?!!!

それ「せやから言うたやろ、えーもん見せたるって」

 

未「、、、、あの映像を見たからなのか?

​それ「そうや。」

 

未「あ、あれは一体何なんだ。。

--------- 現実・脳内----------

ex.父・母・​それ「北斗の拳2や」

 

俺(5歳)・未「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

--------- 脳内----------

それ「これが、君の原点や。ちなみに20年後、君は上半身裸でサングラスかけてこの曲を歌うことになる。」

 

未「いや、まて。その未来は回避せな

 

​それ「いや、無理や。もう起こってしもとる。その時の写真がこれや」

それ「楽しそうやろ。」

 

未「虚しくなる。俺の遺伝子がこんな事に使われとったとはな。

 

​それ「ちなみに、算数がまったくでライブハウスでの受付の仕事もまともに出来んくなる」

 

未「もうやめてくれ。」

 

それ「、、、、、ただな」

 

未「???」

 

それ「それは一つの世界線であって、未来のお前の遺伝子がその未来に直結しとるとは限らんやろ」

 

未「そうか、、そうやな。諦めるのは早いか」

 

それ「そうそう、ポジティブに行け、根はネガティブなのがお前らの遺伝子の特徴や」

​それ「ほれ、見てみぃ!今のお前を」

--------- 現実----------

俺(5歳) 「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

(5歳)「こいつの名前ケンシロウ!!これが筋肉っちゅうんか!!!!!

(5歳)「ごっついなああ。。強い男はあんなにも首太おて逆三角形BODYなんかぁ

俺(5歳)「しびれるでぇ」

--------- 脳内----------

それ「こっちのお前は筋肉にえらい憧れもっとるらしいな。」

 

未「いや、まて。俺ら未来の遺伝子が生まれる時に渡される「未来の加古解体新書」にある筋肉に憧れる世界線は一つしかない

 

​それ「、、気にするな。筋肉つけとけば損はせえへん」

 

未「いや、待て、そ

.

.

.

.

23年後

2020年

 

俺「俺首太いかな」

 

ス「いや、気にしてますやん」

 

い「最近期にしてますよね」

 

俺「いや、こんなに筋肉がつくと思ってなかったんや」

 

「あぁぁ~いぃひひ、あ、あ、あああああ」

 

ス「ユウスケの奴、まだ喋れませんか。。」

い「26年間ずっとなんでしょ?」

​ユ「チャチャチャチャチャチャチャチャチャチャそそそそそそそそそ」」

20200919-------------

 

​歌 - 2

 

僕のコンテンツ「MANIA RECORDS」

Cover #2 Aimer [Brave Shine]

 

9/21 全SNSにて公開です

理由は色々ありますが、完結にいうとですね

前にも言いましたが①もったいない②宣伝③良い感じに出来たからと、かなり雑なまとめ方しましたがご了承下さいませ

 

これも先日言いましたが、歌ってほしい曲あればリクエスト下さい。インディーズ以外でお願いしますw 出来る範囲で良い歌録りますので。

 

また見てくださいまし

 

 

xマニアレコード_FLY2.png

Vol.11 頑張って行きましょう。今回は最近思ったので追加ですが、タイトルはこちら「歌-2」です。前回の「歌」コラムは僕のスタイルの話をしましたが、最近よく歌について質問されたりする事が多くなったので現段階の自分の見解です。

 

参考になるかどうかは適当に決めてくだされ。最近知り合いから電話で「今まで歌えてた曲が歌いづらくなった」と相談がありまして、僕なりにその出ない部分を技術面的な視点で話させてもらったんですけど

 

これね。

 

あるんですよ。

 

急に「苦手、もしくは出来なくなる」現象ね。これめっちゃ大事でしてザックリ言うと「スランプ」に近いんじゃないかと思います。歌ってホンマに「心体」が完璧に連動した状態が1番良いんですよ。ベストコンディションね。

 

例えば、「クソ不味い昼飯」と「クソ美味い昼飯」やったら後者食うた方が絶対に「ハイセンスな歌」が歌えるんですよ

 

そりゃ美味い飯食うたっすからね。

でも、良い飯食って体は満足でも嫌な事あれば歌の最中に雑念が混じって音は飛んでも気持ちが飛ばないんですね。

今の歌に対して考えながら歌うのは別口なんで大丈夫なんですけどね~

 

逆にクソ不味い昼飯食ってもテンション上がる事あったから

ラフに楽しめるのってあるんですよね、いつもよりアドレナリンが1.5倍増しで出てライブ中永遠スパークしてるとか、でも飯まともに食えてないから体が追い付かへんとかね、そうならない為の日々の体作りが必要不可欠なんですけど

もちろんメンタル管理も大事です。

 

てか、どっちか言うたらメンタル管理の方が大事ですね

ここ1.2年でそれは全く持って解消されたんですけど、メンタルに支障きたして浮き沈み激しいライブ運びとかありましたよ。別に直すのは難しくはなかったですよ

 

治し方。教えてあげましょう。

 

①ネガティブやマイナスな状態となった場合

 「寝不足」が原因と落とし込む

②無理と言わない

③千鳥の番組を見る

④「ハイキュー!!」や「はじめの一歩」を見る

⑤Kー1選手「武尊」氏が出たK-1ファイターの日々をチラ見   

 せ密着番組「ONE DAY」を見る

 

こんな感じです。

③~⑤は要するに好きな事を好きなだけするに限ります

 

その代わり、リセットしたなら次に行動する時は結果を出さなければなりません。そうじゃないと、ただ単にサボっただけになるので普通にアウトです笑

 

この5か条を実行しても治らない場合は

 

シンガーの「NakamuraEmi」さんを聴いてください。女性視点な曲のイメージがありますが、男でも十分グッときますし歌詞の説得力で一生勝てる気がしないです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=BGVUiMskx_U

 

誰の宣伝しとおねん

20200915------------- 

​飽和

先日、夜のコンビニにて

目の前のお婆さんが祖母に似てました。

 

老婆「美味しそうなんいっぱいやなあ」って息子に言うて

息子「家の方が美味いで」と言っていました

老婆「そうか」と鼻で笑ってました

 

その後、足が悪そうなので手を繋いで帰ってました。

羨ましかったです。大阪ミナミとか歩いてると時々ですが性悪い老婆と出会います。

 

なんでコイツじゃなくてウチの祖母が死ぬんやろうと素直に考える事があります。嫌な世の中ですし嫌な性格になったなと思います。周りの皆は気持ち切り替えて過ごしてるとか言いますが身内が死んでどうやって切り替えるんでしょうか。ずっとやり方が今一わからないままです。

 

まぁ切り替えるのも嫌やから良いんですけどね

 

ーーーー

 

そんな記念すべきvol.10 いうても10回しか書いてないですけどw

 

相変わらず【MANIA】の制作をこなす日々です

僕のコンテンツでもあります【MANIA RECORDS】内にありますCover シリーズ。幾つかはオープンコンテンツとしても公開しようと思ってます。

 

ここで、いつも500円を払って見に来てくれてる皆には申し訳ないのでリクエストしてもらおかなと思ってます。なので、MANIA限定のカバーもやりつつ、SNSでも上げつつって活動ですね。なんか限定公開するの勿体ないって意見がありましてある程度は公開することとなりました。勿論皆さんにしか聴けないMANIA限定カバー楽曲も作っていきますのでよろしくお願いしますね。早速オープンコンテンツでのカバー楽曲を制作中ですが良い感じですよ。女性シンガーのカバーをさせて頂きやして出来はかなり良いんですよ

 

まぁ、今回は雑談になりそうなんですけど

最近僕は日に日に感じてるんですけど配信ライブ飽きたくないですか?僕はゴキゴキに飽きてきてるんですけど、どうしましょね。めっちゃ初期段階な事言うんですけど実際に見たいですし目の前でライブしたいやんと。

 

そうは言えども、箱側もバンド側もこの状況に耐えるべく色々やってるわけでそんな中で皆にはいつもとは違う形ですが僕らのライブを見てもらってるわけですね

 

やっぱり、これには賛否両論があるなと

生音、本人たちの演奏込みで楽しめるのがライブやったしね

ちょっとずつは県外遠征も決まってるんですよ

 

9/20 奈良NEVERLAND

斜輪SFTB+NEVERLAND presents.

[ FNH+DID SPLIT 2020 ]

4P4+NAPPY RELEASE GIGS

 

FIFTHNEWHEAVY

DRAW INTO DISORDER

GENOME

SHELTER PLAN

Chased by Ghost of HYDEPARK

火暗し

(food) FAT SPICE

 

ADV/DOOR 2.000/2.500+1D

OPEN/START 17:30/18:00

2020.10.3(土)Zephyren presents In The Family FEST 2020

supported by SHIBUYA THE GAME

会場:CHELSEA HOTEL / STAR LOUNGE / THE GAME / Milkyway 

出演者:全35組予定

OPEN14:00/START14:45

ADV¥3500/DOOR¥4000 +1DRINK

 

イープラス先行予約

https://eplus.jp/sf/detail/3308270001

 

 

とか決まってきてるんですよ!

気合い入れて県外遠征入れてますのでみんなには一人でも多く来て欲しいです

20200911-------------

大茶番

 

最近のネットってほんまに楽しくないですね

何か揚げ足の取り合いばっかしてね、あれなんなんでしょうね

ってゆうか、それは昔からやってた事やけど大多数の人間がネットに入れるようになったからもあるのか

規模が大きくなりゃ、その分も嫌な部分も目立ちますわな。よくネットでもそうですしイライラしてる人いるでしょ

絶対ただの寝不足ですよ。何か大袈裟にしてますけど、あれ絶対ただの寝不足ですよ。別に寝んと頭回らんとかは思ってないですけど、他者に対して怒りが向いたらそれイエローカードですよ。

 

僕の場合は同居人が不潔過ぎてイラつくとかありますけどね。この怒りは別件ですね。

 

今回のタイトルは「大茶番」なんですけどテレビとかでもライブ生活してても出会うことがあるんですけど、「続ける事は美しいと皆に話したいんですクソ野郎」ね。「続ける事の大事さと何で続けるか」を話し合うのは良いんですけどね。何の中身もなく「俺らはやってきた」だの「やろうぜ」だの「エモいよな」だの蓋を開ければスッカスカスカスッカスカの頭蓋で過ごしてる人がよくいます。(僕もそうでない事を願いつつ)

 

経験から言わしてもらうと、その「中身の無い持論」にどれだけの人が振り回されてるか、止め方か分からへん時速400kmのメリーゴーランドに乗らされてるんと一緒ですよ。しかしね、当の本人は「俺らずっとやってきたよなー!!!!!!!!!!!ピースピース♪」ってね、、口に土詰めたろかな思います。

 

僕も打ち上げで、そうゆう類の話に付き合わされる事があるんですけどね、これずっと思ってるんですけど続ける事に美徳を覚えてしまってゴールも無いバンドマンから何を学べとゆうのか。そんな人たちの音楽を聴いて、ライブを見ても、俺は感動できないですわよね。(僕もそうでない事を願いつつ)

 

変にカッコつけるくらいならね、黙って続けた方がハードボイルド感増してかっこええーんすよ。言葉は人を軽くさせますからね。言葉ほど信頼出来ないものはございません。人の言葉を信頼するのはギャンブルと同じで、信頼できるとしたら自分の頭の考えのみです。

 

 

でもまぁね、こうは言いましても話したくもなるのもわかる。

だって続けてこられたの事実なんですよね、中身がどうあれ

一歩踏み出せば、右向きゃ安定の未来があるんでね、なんかそうゆうクソみたいな事言うたら

心の葛藤も和らぐかもってなるんですよね。これはバンドに限らず。

何か好きな事を頑張るってそうゆう事なんですよねきっと。

 

多分、酔ってそうゆう事言っちゃう人たちって、その人に言い聞かせてるよりはその人を通して自分に言い聞かせてる感じなんやと思いますよ。変に突っ張った世界に来てしもたせいで、引けんくなったんでしょうね。でも、キショいなーと思いつつも良いなと思います。僕は歌を辞めたら廃人確定なので何か一本気な人は嫌いじゃないです。だからついつい話を最後まで聞いてしまうんですけど。でも、僕の周り(多分僕も)の人大体はこんな人間しかいないですねw

 

今回のコロナの件で皆も分かったように「バンドマン」は社会的にはおってもおらんでものラインに立ってます。こっちは必死なんですけどね。

しかし、社会の皆様に、頭を下げてまでやるようならそれはロックでもなければ音楽でもございません。表現の規制がされるようなら、もう表現者としては生きれません。

ほなどないせーゆうねんなんですけど、今は耐え忍ぶしかないんですよねきっと。

 

ほんま一瞬でも良いから、本来のバンドマンのライブが出来ひんかな~っと願うしかございません

説得力があるとするならライブでしかないですからね。打ち上げで茶番を続けるだけの人生は回避しないといけませんからね

 

そっちの世界線入ったら、50なっても同じこと言うとお気がしますわ。

 

理想の言葉は

 

俺(50) 「」

 

思いつきませんでした。

てか生きとんかい加古よ。

20200909-------------

 

破綻しかけてる理想

 

 

涼しくなってきました。

最近、死んだ祖母と飯食べる夢みまして僕の好きな卵カレーでした。

「カレーを食え」っとゆう警告でしょうか。茶色もんに気をつけろとゆう事でしょうか。。

茶色もんで警告ってアレしかないやんけ。

第8回は、先日の配信ワンマンライブについて話そうかと思います。まずは、皆さまご視聴ありがとうございました。

【見逃した人】

こちらから、アーカイブ購入・視聴が9/20までやってます!

詳しくはこちらのリンクから!↓

0906FLY.png

まだの方は是非一度見てください。

ただの配信ライブをした訳ではなく。配信ならではの構成を考えましてね。

いつものライブ内容と違ったのはCM動画や別で作った動画コンテンツを間に入れました。

 

ライブ映像に他コンテンツ動画、オリジナルCMと音楽番組のような感覚になったんじゃないかと思います。

準備するの当日の朝までかかりまして、いよいよ自分達だけでやるの大変なって来ましたw

 

ここで全部言っちゃうとまだ見てない人に悪いのでそこまで言いませんが、ライブシーンといえば、今回もアコースティック編成での演奏も数曲ありまして、ゲストピアニストでお馴染みの中村夏美さん招いております。

 

っとまあ、ざっくりとですがこれを生配信でやったんですね

もちろん箱のスタッフ様、大ありきでです!

 

アーティストだけでは必ず限界があり、完璧にやってる風なだけで穴はあるんですよね。

バンドだけで運営が何もかもが完結するなら問題はないんですけど、うちのバンドは絶対に無理ですねww

ハッキリ言います。リームーですw

一人で去年、何百とツアースケジュールを組みましたが、その土地のライブハウスの人達にどれだけ助けられて走りきったかと。

「旅にトラブルは付き物」と言いますが、そんな優しい言葉で括るなと言いたいぐらいのトラブルです。

 

そんな、チェイスドの2回目のワンマンライブの打ち上げは懲りずに箱のスタッフさんとやりまして、しっかりソーシャルディスタンスフィーバーしてきました。最後はなぜか、スタッフのイチヤスの家で寝てまして二日酔いの朝を迎えました。

 

余韻に浸る暇などなく、ただいま深夜 1:13。朝帰りで疲れた体に休息もなくコラムを書いております。

全身バンドからCGHひたすら制作を務めてまいりましたが、やはり何か作ってる時が一番気が紛れます。

残念ながら歌ってる時が1番の幸福ではないようですw 

 

よくお世話になっていた先輩に「すぐ裏方に回ろうとするな」と怒られる事があったんですが、元々そんなに派手な性格でもないので一人で黙々と作業してた方が幸せなんですよね。

 

って事で、すでに次の段階に入ったであろうチェイスド。ライブスケジュールもようやく東京、奈良とタイミングを見つつですが県外遠征が決まって来ました。チェイスドの季節がやって来そうですわねー。当然のことですが「コロナ」はまだ終わっておらず僕らのバンドライフが日の目を浴びるのはまだ先です。

大阪から、注意しつつ東京カチコミますので、こられる方は必ず予防して来てくださいね。こんなご時世にも関わらず、ガツガツと県外の誘いを貰えるのはマジで嬉しいですね。

出演できない案件もありますが出来るだけ多く皆さんの前でライブできる空間に居れるよう努力します。

 

祖父、祖母共に亡くなり完全に目標が消え失せたところなので、東京と奈良でも良いライブ出来るよう過ごしますね。

ストレスと疲労こそ我が歌の源でございます。だから、イライラしてる人がいたらSNSにキショい事書いとらんと僕の歌か毒MC聴きに来てくださいね。そのネガティブ猫背無理やり伸ばしますから。

 

今の僕を支えてるの13年歌い続けて来た根性だけです。

昔、掲げた理想や思想は破綻しかけてます。

そして下らんプライドになる前にそんなモノは捨てる事とします。

良かったです。

そこらへんの変なバンドマンみたいにカルチャーにすがる弱い人間じゃなくて

何かに挑む時

そんな時には僕らの楽曲こちらをどうぞ。

スクリーンショット 2019-01-06 19.27.34.png

20200901------------- 

What's [FUN] ?

 

無事【MANIA】も9月始まりました。

皆様、飽きてないですか?笑。頑張って投稿続けますね。

あと、登録し続けてくれたら良いことあるかもですよ。

さぁ、今回Vol.7は新システム【FUN】について話します。

最近何かとバンド界隈でも目にする様になりました【投げ銭システム】

 

単純に言うと、良い路上ライブ見た時に歌い手のギターケースとかにお金放り込むでしょ?これがアナログとするなら

【FUN】はデジタル版であり、オープンコンテンツも対象となっています。MANIA内だけではごさいません。

 

決済方法も下の画像の通り大体のネット決済で可能ですし

銀行振り込みも、コンビニ支払いもいけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェイスドのオンライスショップ【STORE】にて

FUNを購入してもらうって感じですね。

 

毎回コンテンツを見るページに投げ銭出来るようURLが添えてあると思います。コンテンツを見て良いと思ったら【FUN】をするべしです。

1人ができる上限はございません。しかし、「なんじゃこのコンテンツはクソかよ」と思ったならする必要ございません。むしろ画面に唾を吐き捨てて中指を立ててもらって結構です。そっちの方が頑張り甲斐があるってもんです。そして早速自動1発目の【FUN】は僕のコンテンツで配信ライブからでしたね【MANIA】内の配信で、まだ見れてない方は僕の「MANIA RECORD」ってところに来てください。アーカイブありますので

初回は長めでトークと曲は数曲やりました。

人生初めて弾き語りをしたのですが変な感じでしたね、またやりたいです。

もう数年前からこの何でもデジタルになっていく流れが来てたんですけど、コロナのせいで余計に早まっていっている気がします。僕らもこの時代にちゃんと乗り遅れぬように手は打ち続けますが「楽しい」か「楽しくない」でゆうと楽しくないですね。

やっぱり、生で人がやってるところを見るから楽しんですよ

マイペースなアナログ人間には不向きな時代がやって来ました。

ワンマンの日まさかの台風なんですけど大丈夫でしょうか

まあ、北海道で数年ぶりの台風の日にツアー組むバンドですから

これぐらいは屁でもないんですけど

20200828------------- 

平凡な生活

28歳成り立てですが酷い口内炎に酷い金欠にライブ活動もろくに出来ないままとゆう酷い滑り出しでございます。

頑張りましょう

さぁ、Vol.6ですね。

1ヶ月通して思いましたが、皆気になるあれこれを募って勝手にバッサバッサ書くのもありですね。いやまぁ、知ってる範囲内やけども。

例えば「彼女いるバンドマンってどぅ思ぃますか?」とか「どぅして打ち上げが大事なの?」とか、質問フォーム作っとくので書いて欲しい事あればメール送ってください。勿論匿名で大丈夫ですし、奇天烈な名前でも良いですよ。

 

そろそろ本題いきましょうかー

今回はですね「平凡な生活」っとなります。

僕は個人でもデザインの仕事を少しやっておりましてその時の活動名が「ORDINALY LIFE(オーディナリーライフ)」なんですが、意味が「平凡な生活」とゆう意味になっておりまして僕の夢が期待外れならすまないんですが「平凡な生活」を送る事でございます。ホンマに僕のバンドライフの究極地ですね、、

一年のうち120日は全国車でツアー三昧、打ち上げでスパークしては翌日グロッキーで夕方まで死んでて休む暇も無くバンド業務に追われる毎日で、目まぐるしく変わるライブライフの真っ只中に身を置いている訳です。

小学生?の頃に将来の夢を書くタイミングがあったのですが

永遠、会社員って書いてました。将来に興味が全く無くドンドンと自分の将来に向けて準備をする友達に囲まれながらボーーーーーっとする日々でした。嫌々働いて金を稼ぐなら好きな事して死のうと思い、歌を始めたのもあるのですが本格的に腹を括ったのは19歳とかです

それでも、適当に飯食べて適当に遊んで適当に金をある程度稼げてアニメ見て過ごす日々を夢見ていたのはありますけど

でも、めんどいしなーって思う事もありまして今に至ります笑。多分、私ら「めんどくさい」と「何でもいい」で形成されているかもしれません。人を観察するのは得意なんですけど、それと同じぐらい他人に興味がないとゆう矛盾した生態なので、最近の全くの他人のプライベートな部分にもズケズケと入る世間はシンドイですわね。全ての物事に対して「いや、お前誰やねん」で済む事案が多すぎます。フワちゃんの24時間テレビでションベン漏らした事件に対してもワザワザ「不愉快です」ってリプライとばす、お前誰やねん達。

 

非現実的なライブライフと全く夢もクソもない平凡な人生この対極的な生活2つに夢を見るのは贅沢か?って考える事があります。

 

そんな好きな事が出来て毎日がエキセントリックやのに、貴様は平凡を望むのか?!!っと言われてしまったら確かにねぇーっとなりますが、「好きな事」をやり続けるのも中々大変よって話で気持ちの良い所でアグラかいときゃ大丈夫って訳でもないんですよ。それが出来るのはクソウンコグソバンドマンだけです。

 

好きな瞬間を感じ続けたければ「寝るな」「止まるな」「暇なるな」の三連撃

思うんですけど、「寝な頭回らんよ」って言うでしょ?

 

いや回せよって思いますよ。眠たいとかはお前の都合であってお前の寝た1時間に誰かは1時間で夢か叶えてますからね。気付いたら力尽きて寝てるってゆうのが真の睡眠ですよ真睡眠ですよ。で、あ、寝てもたって飛び起きるんです。趣味「寝る事」って書くやつほど信用出来ませんわ。

 

1秒でも長くイケてる瞬間で生きていたいと思う人が夜更かしをするのかもしかしたら。。って事は、暇=平凡な日々とゆう事ではないのか?

俺の言う「イケてる瞬間」が暇な訳がない。はしゃぎにはしゃいで、汗をかきまくり、気づいたらその瞬間に立ち会ってたが1番良いんでしょうか。

範馬刃牙 10巻

範馬刃牙で言う、ビスケットオリバとの乱打戦で無我夢中で殴ってたらもう、目の前に殴るものが無くなってた的な

 

はじめの一歩 61巻

デビット・イーグルvs鷹村守 WBCミドル級タイトルマッチ戦 ベルトを目の前に両目を潰された鷹村、日々の打ち込んできた鴨川会長のミットのイメージめがけ打ち込む1.2。気付くとチャンピオン デビット・イーグルはマットに倒れ、それに気付かず拳を振り続ける鷹村の拳を止めるのは、セコンド 鴨川の掌で作ったミット「パン!!!」っとそこで試合が終わっていて、自分が新たな王者になった事に気づくわけですけどそんな感じ的な

気づいたら拳が上がってた。このなんとも言えない瞬間を何食わぬ顔で起こし続ける究極の平凡技術

あれ

最初言うてた事と逆の事話してるな俺。

あれやな、俺にとっての平凡はライブ出来る毎日で

何もない日々が俺にとっては過酷って事や

 

ってゆうか、落ち着きないだけ

てか、これ共感できる人おるん

20200825------------- 

時に趣味は「歌」を超える

 

ただ今の時刻AM 6:08(書いてる時間です) 寝る事は許されない様です。

 

さぁ、Vol.5やっていきましょう

8/1 より始まりました、月額制サブスクリプションサービス

「MANIA」なんとか初月を無事終えれそうな雰囲気漂い出した感じ。俺らも手探りな感じで始めたからお互いに発見があったんかなと思います。

皆にとってはチェイスドの新しい側面が見えたりしてるんかな。僕のコンテンツも今月の感じでどんどん増えると思います。

トーク動画もやしグッズもどんどん出しますのでお待ちくださいませ。

KZK コンテンツの一つでもあります

オリジナルブランド【Hotel void】ですが、アパレルブランド【THE END】の協力の元なんなく運営できております。先日Vol.2も発表しまして秋服の制作に取り掛かっている所です。実はかなり前からオリジナルブランドを出す話は個人的にありその時から、THE ENDの代表 YUKIともあーでもーこーでもーと話してたんですが、本業は歌なので一度考えるのを辞めておりました。後もう一つは引くぐらい気分屋とゆうかマイペースですし「金」に無頓着なので向いてないなと笑。デザインは好きやけど、それをアウトプットして商売してってなるとめんどくさいんですよね。しかしありがたい事にニーズがありましたので、めでたくMANIA限定ですが商いをしている訳ですね。

 

後ここ2.3年に考えていたのですが「金稼ぎ」に興味が無いと言いますか、年を重ねる事に興味が無くなりました笑。こんな事言うとアイツは売れる気が無いだの、仕事舐めてるだの言われますが。そんな奴らよりも片道切符の覚悟でバンドしてますので大丈夫やし人の事言う事にストイックになる暇ないし、別に貧乏でも楽しいですし。後はMANIA内限定のグッズなので欲しい人しか買わへんやろ、そしてワザワザ文句言いに月額500円を払う強者は居らんやろーと。てかおるならもう握手してくれと考えておりまする。

その【Hotel void】ですが何故、この名前なのか?

今回はその話しますね。(長い前説やな)

僕は制作する時、色々考えるわけですけど

•まず1つめ

絶対に趣味から引っ張って来てて今回は、好きな映画から取ってきたんですけどその映画はですね、【インセプション】です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レオナルド•ディカプリオやケン•ワタナベこと、渡辺謙が出てるSF映画ですね(ってゆうか、出てるキャストゴールデンメンツです)。

ちなみに、Gt.イッセイは定食屋「やよい軒」の事ケンヤヨイって言います。

この映画はキャストも中々ですし、そもそも内容からメイキング映像まで素晴らしい作品です。

ざっくり説明すると、ある人物の夢を専用の機械、薬を使って眠り共有し、その夢の中で依頼人に頼まれた任務を遂行していくとゆう【夢】がこの映画のコンセプトなんですが、そのある人物の夢の中に登場するホテルがあり、そこのシーンの展開やセリフ回しが好きって事と、そして「夢の中でまた夢を見る」とゆう事があってこれを夢の「第一階層」「第二階層」と呼ぶんですね。

そして、夢を見るための鎮静剤の効き目を極限にまで上げると「第三階層」まで夢に潜れる様になります。

 

この夢から抜け出す方法は下の階層(第二の夢から覚めるなら第一階層で)でキック(衝撃)を与えて起こすんですね。もしくは殺すと強制的に目覚めるのですが、その鎮静剤の効き目を上げ過ぎると、目覚めずに「虚無」に堕ち目覚める事のない夢に堕ちるんですね。

 

その設定が好き過ぎてこの映画に出るワード「ホテル」「虚無(英語でvoid)」を出して【Hotel void】っとゆうわけでして、また映画の方も見て下さいね。

 

そして、もう一つは最近キーホルダーを出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは今の所Vol.10まで販売予定でして、各キーホルダーには部屋番号とロゴが振り分けられてます

その部屋番号は僕の記憶の中で印象深い番号になってまして過去にこだわらずがモットーの僕ですが、何かに保管しないとなと思い

room key holderにしました。「記憶の部屋」みたいなもんです。(インセプション)でもこの設定あります笑。SF感、サブカルチャー感を出したく作りました。海外の人が作る、アジアンな日本がめっちゃ好きなんですよね。攻殻機動隊、オルタードカーボン、ブレードランナーなど、サイバーパンク系の映画はアイデアの宝庫です

 

これマジで俺of俺のブランド過ぎてマニアックです

それでこそMANIAです。限定販売にする甲斐があるってもんです。

 

趣味がドンドン膨らんでいって皆様の手元に届くわけですね

今後はですね、バンドで出来ない事バンバンしますね。

バンドとなると組織行動ですので「間」を探す作業があるんですよ。だから1人でプロセスすっ飛ばしてアウトプットしていくのめっちゃ楽しいですよ。

 

人の事なんか気にせず自分だけの世界で独りで楽しむ。

独りが好きなので向いてます。

どうぞ僕のマニアックについて来て下さい。

待たずに置いていくのでめっちゃ走って来て下さい。

僕の趣味への情熱は果てしなく続くのです。

 

現在 趣味 8 歌 2 

 

まー僕、気分屋ですから。

20200821------------- 

ネガティブ思考

さぁ、いよいよ本格的に投稿日時を守らなくなりました

こんなんでは新聞記者を目指した元教師の祖父に笑われてしまう。そして、その後ろで祖母は花に水やりをしてる事でしょう。

 

今回はですね、俺的メンタル強化の回です。言わずもがなですが僕はシンガーで一年の半分以上ステージで歌ってます。コロナが無ければ、まじで100本以上歌ってます、、てかずっと歌ってます。

しかし、そんな僕も最初からあんなステージの上からズケズケと罵声を浴びせる様なボーカルでもなけりゃ、そもそも人前に立つのは引くぐらい嫌いな人間です。なんなら集団行動も嫌いですし人と話すのも嫌いです。めんどくさいし、人見知りなので疲れます。緊張もしますし、直ぐに腹を下す様な人間で「過敏性腸症候群」と持病なのか何なのかに悩まされる日々。学校の登校のタイミングでツレと顔合わせるだけで

気を使い腹を下す毎日、お陰様で朝飯は食べれず、色んな人に気を使う毎日。

 

そんな青年でした。

 

今となっては「いや、どこがやねん」となるでしょう

徐々に直していったのです。っとゆうよりは諦めたのです

この性格を受け入れ諦めるしかないと

 

「頑張って治そうね!」ってゆう様なクソみたいな励まし

を待つなら自分から動いて失敗して恥をかいて耐性を付けたら良いのです。

 

「私は、僕は、こうやから、、」とか言うてる奴は

土鍋で、頭一回叩き割った方が良いかもしれないですね。

 

小声でナヨナヨした性格はバスケ部に入って治し、コミュニケーション能力の向上は某寿司屋のバイトのブラックシステムで強制的にレベルアップし、大阪で始めて組んだバンドでは俺以上の小声of小声ベーシストと常軌を逸したギターマニアとコーヒーばっか引いてるドラマーと供にし私は思った

 

「これ多分俺がせな終わるやんかぁぁ。。」

 

昔は誰かが動くのを待つ派でしたが、待って結果的に一緒に泥沼に落ちる経験から人を責めるなら

自分がい失敗した方が気が楽だなっとなり、せめてバンド活動、自分の好きな事をしてる時間ぐらいシャキッとしてようと

心を奮い立たせ打ち上げも休まず、飲めない酒もフルスロットルで参加し数十分で死ぬ毎日

ステージの上では大きく生きようと決め今のスタイルに至るわけです

 

困った事、しんどい事が起こった場合は私の場合は加古一希の伝家の宝刀「しゃーない(sha-night)」を心で広げるわけです

「まあ、しゃーないな」っと切り替えて目の前の事を少しづつ対処する癖を徐々につけて行きました。

なげやりに「しゃーない」ではなく、こうなってしまったのなら違うやり方をせな「しゃーない」ですね

 

人間関係ではこのアルティメットワード「しゃーない」が意味をなさない事もあります

「何がしゃーないねん!」ってキレられる事もあります。(まじ、めんどいです)

 

もうこれに関してはですね、常その空間に存在する人を視界に入れ続ける事を徹底しました。

今、どんな表情か、何してたか、を常、観察し続ける事です。無茶苦茶ですけどこれ続けるとめっちゃ物事に対しての

視野が広がります。社会に出た時、人との対話の瞬間にかなり役に立ちます。

 

僕の経験上ですけど、話の空気読めない人、人をすぐ怒らせる人はマジで視野両目合わせても3cmです

後ろから思いっきりスパナで殴ったろかと思うことがあります。

 

俺も思われてるやろけど笑

っとまあ、バンドやるだけが「バンドマンとして育つ」じゃないわけですね

その周りにある全てに触れて経験しないと分からないものあります

 

正直、今話した事全てめんどくさいですしどうでも良いんですけどバンドマンとして成長するには不可欠なものですし

無駄なもの全くないとゆう素晴らしい世界です。まずはトライしないと始まりまへんわな

よくライブのMCで言いますが、「言いたい時言いたい事を言う」「好きな人には好きと伝えられる強い人になってください」

自分にも言うてるんですけどまだ無理です笑

てか

うまい飯食べて、運動して、クソして、寝ときゃ

人生楽しいと思うけど

20200817------------- 

歌は仕事?趣味?暇つぶし?

投稿4回目。早速毎週(火・木)更新のシステムを無視してしまったようです。でも「お盆休み」で更新を休んだので無視ではないな

8月も半分が過ぎ、後3日で28歳になりますがコロナのせいで何も人生は進まずズーーーーーーーっと普通の日々が続いています。

一方素敵なTwitterでは相変わらず、吐くぐらいどうでも良いことで炎上が起こっております。その人たちが燃えたら良いのに。

さあ、今回のタイトルは「歌は仕事?趣味?暇つぶし?」っとゆう事ですが、バンドマンである僕にとって「歌」はなんのかですね

この三つで言うならば、、、

仕事 : 2 趣味 : 4 暇つぶし : 4  ]

となります。(怒られそうね。。)

だって、仕方がない。歌を時始めるきっかけも「これ以外に自慢できる特技」が無い「祖父母を喜ばせる」「楽しいから」とか

「金」っとゆう単語に入る余地を与えない理由から俺のイケてるシンガーロードは始まった訳で、この割合にしたのだ。

ありきたりではございますが、自分の「好き」な事を金中心に動くとそれアーティスティックでも何でもない。表現者としては死ぬ気がするし

それに自分の歌を金の為に生かそうとも最初に思わない、一生懸命やっとけば、結果としてそれに見合った「対価」を得られるはずと考えてる

俺は好きで歌ってるだけで、歌いたい時歌って一人で気持ちよくなってるだけよ。言うたらオナニーですわなこんなもん

誰よりも自分の声を信じて、クソみたいな奴よりも頑張るオナニーですね。

自分の頑張りは自分にしか分からへんし、自分の好きも自分にしか分からへん。だから少し頑張ったぐらいで金を稼げると思ったらそれは

間違いやと思う。自分が頑張ってるかどうか自分で判断できんくなった時に「結果」が出ると思ってる。その時に「金」が生まれる。

「こんなにもらえるんか」っと。

だから、計算高く歌って汗もかかずに稼いだ100万よりも、傷まみれで気づいたら握りしめてた1万の方が200億倍嬉しい。

そう考えてるので、自分の歌に「仕事は2割」ぐらいの感覚になっているのだと思う。まあ、その2割の中は地獄の如くき、高密度の情熱が

詰まりに詰まって3密守れてないと思うんやけどな。っとまあ人それぞれの意見があって歌ったり、にっちゅ走り回ったり、美容師したり料理したり、人に幸せを届けようと奮闘してる訳ですねきっと。僕も奮闘はしてますがコラム書いてる余裕もあるし、飯も何とか食えてるので、まだまだ頑張れます。僕の理論で言うなら

 

「余裕ができたとゆうことは今サボっている

です。なのでまだまだ頑張らないとですね。人それぞれに、しんどさがあってあなたのペースでいいと言いますがそんなものはない!!!

全員が全員、同じ量と同じタイミングで、同じしんどさがあって違いとすれば「好き」「仕事」の違いです

これからもカッコイイと思ってもらえる為に、ひたすら歌い続けるのみです。

[「好き」を仕事にする ] 母校の言葉です。良いなあと思ってしまった

​きっと僕は、根っからのブラック企業順応型人間です。

20200810------------- 

ライブハウスへの憧れ

投稿3回目です。頑張って100投稿目指します。

まずこの話をする前に、最近「#クラスターフェス」とふざけたハッシュタグがトレンドに入ってる。SNSで書こうと思ったが彼らと一緒になるのは嫌なので、何を描いても許されるはずのこの無限の空間「MANIA」にて書くことにする。

平塚正幸が掲げておりました。3密の必要なし、コロナ騒動を作ったのはメディア、コロナはただの風邪とかね。

で、渋谷で集会?マスクせずに山手線一周とかをリアルタイムでやってるそうですがハッキリ言って迷惑ですよそら

全国が迷惑してるんですよ、こうゆうクソみたいなキチガイには。

最初の被害者はライブハウスで何しても環境的にコロナと相性が悪いし、世間的なイメージも残念ながら悪いらしく通常の営業が出来なくなったんですよ。もちろん僕らバンドマンもそうですよ。大好きな富山のライブハウス「SoulPower」も叩き叩かれ、色んな箱が社会的に多いやられるわ、バンドマンって分かっただけで避けられるわで、そんな中でソーシャルディスタンス守ってなんとか営業が出来て慣れへん配信ライブシステムまで作って、人員も減らして、出て貰えるかも分からへん中、色んなバンドマンにライブの誘いをしながら何とかイベントを1つ作って生きてるわけですよ。

5年、10年前なんかライブハウスに出るってだけでかっこいいレベルで簡単に出れるような箱なんか少なかったんですよ。

それが、時代の流れに伴なってコミュニティーが増えて、ネットの広がりがライブハウスとバンドマンを繋げやすくしたんやと思います。

だから色んな箱に出るようになって、学ぶ事ばかりな日々でした。めっちゃいい環境です

しかし、コロナのせいで、色んなゴミクソどものクソみたいな行動で動きズラくなってるんですよ

売れてもないバンドマンに頭下げて出演依頼してるんですよライブハウス側が。普通はあり得ないんですよ。バンドがライブハウスより偉いわけないんです むしろその逆ですよ僕からしたらね。確かに、相互関係にあるのは確かです出て貰えるからライブハウスが稼動できるし、ライブができるからバンドマンとして在り続けられる。アメ村DROPに初めて出た時は緊張しましたよ。ずっと通ってた箱やし、大阪のラウドって言えば僕の年代はDROPやったのでね

もちろんアメ村には果てしない数のライブハウスがあります。全国には歴史がふんだんにある箱が一杯あるし、まだ行ったことのない箱もあり、もちろん理想のライブハウスばっかかと言われると100%ではないが、それはそれ。

結論から言うと、「ライブハウス」「バンドマン」どちらも生き残らなければ行けないです 今までの頑張りも、苦労も、歴史も無になります。

だから「無理」とか言うのは大NGですよ。そもそも今までムチャクチャな事してきたくせに、たかがコロナぐらいで怯まれたら困る。

今まで出したゲロ返して欲しい。

早く恩返しできるようにならないとダメだと思いました。

今回の「#クラスターフェス」でよく分かりました。俺らアングラ人間たちの努力は少しの善意程度にしか見えてないし、やっぱり勝手な人間が多い。控えめに言って終わります。

人の頑張りを横目に自分の事だけ考える人間崩れ供 5回は死ね 絶対に輪廻天生すなよ

今回の記事は、ビタミンで言うならビタミンb1やな

皆様が1日でも早く、この腐った荒波を乗りこなせますように

20200806------------- 

 

 

今回は「歌」についてです。皆様ににとっての歌とは何でしょうか?好きな人を惚れさせる為、自分の人生を変える為、その一瞬を楽しくする為とか様々です

 

同業のバンドマン達も色々と考えながら歌っておりますが、中にはですね何も考えずに鼻をほじりながら歌うバンドマンも中にはいます

おそらく、、ほんの50%ほどです、、ほんのです(加古調べですね)っとまぁ十人十色なバンドマンワールドですがあまりこういった話はしないです。口にすると意味が無くなると思っています。しかし[MANIA]なら良いかと「我々の秘密を覗く」もコンセプトの一つですからね

なので、この【コラム オブ マニア】では包み隠さずズケズケと書いていきますのでご了承くださいませ

ーーーー

さぁ、歌についてですが、僕にとっての歌は2つに分けられます。

現実的な感じとでもいいましょうか、まず一つ目は【活かす歌】です。文字通り僕の歌を活かししっかりと日々の糧にしたり僕の歌を通して「後悔」や「幸福」や「道筋」や色々なモノに繋げて欲しいとゆう考えがあります。背中を押すとゆうより「逃げるな」と勝手に喝を入れてる感覚です(笑)

そしてもう一つがデリケートな部分であり理想的・夢物語的な感じですね。二つ目は【生かす歌】になります。読みは一緒ですが意味が変わってきます。例えば、自殺しそうな人を歌で改心させるや、死にそうな人にもう一度生きる力を与えるなどとまぁ馬鹿馬鹿しいです。本当に世迷言ですよしかし、至って真面目なわけで単純に思うわけです。「俺の歌で病気は治らんもんかと」「俺の歌でもう一度生きたくならんもんか」とかね。後者を毎回毎回ライブで歌いながら、必ず考えますステージに入る前にも考えますよね。だから誰よりも汗をかかなければならないですし、誰よりも限界まで追い込むようにしています。でそれ現実になったらめっちゃカッコええやんと思います。

 

正直ね呑気に歌う人は嫌いです。コイツマジでなに考えて歌とんねんとなります。

自分の歌が人の人生をもしかしたら変えるかもしれん歌になるかもしれんのならば、1分でも長く誰よりも歌いたいもんです。

生きたくても生きれない人、歌いたくても歌えない人の分まで歌うことが出来るなら歌って良いなら喜んで歌うっちゅう話です。

腹からしっかりと歌いあげる、聴く人の人生の数秒を色鮮やかにする事ぐらいの自信はあります。

 

死んでいった友や、家族の為に死ぬまで歌うのが新たなる目標です

ーーーー

【活かす歌】と【生かす歌】

この二つは最初からあった考えではござんせん。全国ツアーで色んな土地へ行き、ライブハウス、バンドマンと出会い、失敗し、成功し、大切な人を無くし、自分自身が自身の歌を通して見つけた感じです。

これが全てとも言えませんし。もしかしたら次のライブで考え方が180度変わるかもしれません。なんなら、どうでも良くなるかもしれません笑

誰かと考えが被ってるって事もあり得ます。

歌を通して僕の考えが伝われば良し、歌を通して人生に転機を迎えれたなら尚良し、歌を通して誰かの命を救えた時私の歌が完成するでしょう

道のりは長いですねぇ。

 

ーーーー

 

後、最後に「どうやったら歌が上手くなりますか?」っとゆう質問がよくありますし、されます。

それあまりしても意味ないです。だってアナタの体の作りとか知らないですし、僕は「才能」には程遠いタイプのボーカルです。

それでも、僕よりもアナタが劣ってるとゆうのなら、多分やれることやってないんやと思います。

「感覚で歌う」とか、「勢い」とかそう言う類の感覚でいけるとか言ってる人は僕的にはあり得ないです。しっかり歌って、色んな人の歌い方、しぐさ、目線や眼に映るもの全て研究して、自分のライブで行けた事、行けんかった事分析して、どれだけアドレナリン出てても脳みそは最高にクレバーに考え続けて、全部の分析が終わった時に一気に野生児のように歌うんですよ。

どこのどこに感覚だけでいけるところがあるねーーーーーーーーーーーん。

そのプロセスすっ飛ばしてできるやつが天才ですよ多分、誰よりも努力してる人種ですね。

今日も人のライブを見ながら、ジックリと頭で思うわけです。

「ミスれ!!!!!!!!!!

20200804------------- 

MANIA

08/01 12:00よりSTARTしました。月額制サブスクリプション サービス [MANIA]登録してくれた方ありがとう。 激ロック、muevoなどでも取り上げて頂き感謝でございます。今回はせっかくなのでこのサービスについて話します。タイスケがコンテンツで動画を出していたが似た考えの部分もあれば、もう少しフランクな考えでの挑戦?としても考えとります。

何故月額制なのか?

オープンサービスなTwitter、Youtube、Instagram、など いわゆるSNSとは切り離したサービスをやりたかったからである。元々、チェイスドの公式アプリを開発しようじゃないか! っと何度かミーティングにも議題が上がっていたが、維持費とゆう壁に阻まれていたのだ。 なぜならインディーズの一匹狼であるチェイスドなんぞにもしもの「保険」などとゆう予算もないからである。 そして、月日は経ち色々な情報や方法を集めてなんとかこのMANIAを無事稼働をするに至る訳だが まず、バンドマンが世に出すコンテンツとゆうのは「気付いたら出来ていた」などとゆう様な代物ではない 時間と人と情熱が折り重なって出来た一品達で、「いや、何でタダで出さなあかんねん」っと私は考える訳です。 しかし、知ってもらう為にもSNSをフルで活用し、より多くの人に見てもらわなければならないのも事実。 それならばオープンサービスの展開をしつつ、その裏で「月額制」とゆう鎖をかけ月額¥500を支払ったファン達だけが楽しめるクローズドなサービス状況で発信されるコンテンツがあってもいいのじゃないか?となった訳である。

タイトル

何度も連投しておりますが【MANIA】っとゆうタイトルになったのは、名前の通りマニアックな人達が集まれる場所でお互いの「好き」にほぼ「嫌い」はなく衝突もなく、それぞれの「マニアック」を極めて欲しいとゆう想いからこのタイトルを考えております。チェイスドから出されるコンテンツはもちろんオープンサービスではなかったモノも出てくるでしょうし チェイスドの新たな側面が発見できるんじゃないかと思っとる次第でございます。

ーーーー

以上この二つぐらいが基本コンセプトといいますか、、MANIAへの認識といいますか、、そしてこっからもっと掘った部分なんですけど

 

Gt.Taisukeが動画に出した通り、昨今のSNSを中心とした 事件と言いますかSNS問題が増えましたね。自殺だの鬱だのイジメだの炎上だのと、何をそんなにアグレッシブになる必要があるんかと思っておりますが。バンドマンってカテゴリーに絞るとSNSでマウントを取りがちになってきたように感じます。ステージで本音をぶつけ合いライブでしばきあう時代は終わったようですね。。

私の場合は皆様、ご存知の通り言いたい事言いまくるスタンスのボーカルでございますが当然、言うからには言われる覚悟で戦います。

当たり前ですよ。アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ 」にて有名なセリフ

「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ」

なんて渋いんでしょうか。。いやでもホンマにそうですよ!しかし最近のバンドマンときたら言うたらそのまま放置でどっか行くでしょ

そら炎上しますて、言うも方もいう方ですし言われる方も言われる方ですわな。 気持ち悪い人間増えましたわ。

 

そんな気色悪い奴らにね届けるコンテンツなんかないっちゅう話です。

誰かに気に入ってもらえる様に、嫌われない様にアーティスト活動するのはね根本的におかしいんですわ。 些細な事で始めた音楽が色んな経験を積む事によって、生きがいになって誰かの夢になるんですよ。

 

でも根底にある「些細な事」ってゆうのは本人にとって全然そんな事なくて、それがなくなったら全ての意味が 繋がらなくなるんですよね。

一歩針の上に片足で立って色々なもの背負って落ちない様にしてる感じです。 背負ってるモノもガラスの様に繊細でね、誰にも触られたくないんですよきっと。

 

そして、その一部がコンテンツになるんですよ、音楽や映像や絵や食べ物やね。 自分の宝物の一部をワザワザ出すんですよ。ニーズがあるし、楽しみにしてくれる人がいるからね。

 

それにね一々ケチをつける人も沢山いますよ。周りのバンドマン、関係者もいますよそら沢山ね。 可哀想な人達ですよ、羨ましいとか悔しいとか「時間」を無駄にしてきた人達の末路なのかと私は思っております。評論家みたいな事しだしてね、知識だけが残ってその知識を使おうにも使えないし使う相手も使う場所もわからんくなってね自分のやりたい事もわからんくなるんです

 

そして、やりきっただの、話し合いを重ねてだの理由を作ってやめるんですわ。

「自分に使う1秒」と「相手に使う1秒」は全くの別物で「仲間の為に飲む酒」と「自分の為に飲む酒」も全く別物で そこら辺考えんかった人達の事を「XXXX」と言います。

 

人を貶して成長するのではなく ただひた向きに1秒先の自分と戦い続けた方が、濃厚な時間過ごせるのではないでしょうか

平凡な自分を叩き上げ続けて10年。最近楽しくなってきました。 皆さんも自分の成長をもっと楽しみ、そして他者の意見なんぞチャーハンと一緒に炒めて適当に知り合いに振舞いましょう。 記念すべき、第一回コラムオブマニア終盤の毒づき過ぎてこれ見た人ニキビできるんちゃうかな 皆さんの日々の鬱憤を晴らしあげれるようなビタミン記事、、、、頑張って作ります。